日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
大分県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2011年04月14日

「臼杵市に住む大分県民は魚の醤油漬けに大量のおからを混ぜた「きらすまめし」を食べる!?」


おからと言えばしいたけやニンジンと混ぜた卯の花にして食べるのが一般的ですが、臼杵市の大分県民はなんとお魚の醤油漬けにおからをまぶした「きらすまめし」というものを食べるんだそうです!!

作り方はというと、角切りにしたお刺身を醤油で漬けたものに大量のおからを投入!お酢やお砂糖で味付けし、ネギと生姜を加えて混ぜ込んで完成だそうです。大分名産のカボスを絞って食べるようです。

スーパーでは「おからまめし」という名前でお総菜コーナーにおいてありました。「きらす」というのはおからの事で、「まめし」は「まぶす」という意味なんだそう。

お刺身はカジキマグロやブリ、めばちマグロ、真鯛など脂がのった旬なお魚が使われるようです。懐石料理やお花見お弁当の一品にもなっていました。

天保時代の財政危機の時代のおからを再利用して安く栄養価の高いものとして作られ、質素の精神のもとで生まれたんだそうです。




〜2011/4/14放送 秘密のケンミンSHOW 2011春 元気をくれる大カミングアウトSPより〜

posted by ゆう at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

「【大分編】辞令は突然に・・」vol.2


マルショクは大分県内に54店舗展開するスーパー

◆大分県は干ししいたけの生産量と消費量が日本一。県民はしいたけの種類に精通している。
冬磨iどんこ)=肉厚で歯ごたえがあり、炒め物や煮物に適している 
香信(こうしん)=薄手で笠が開いているため、お吸い物や炊き込みご飯に最適
香磨iこうこ)=100gで2,000円もする最高級品
楽天ランキング上位独占の「アットマーク大分しいたけ」で椎茸を探す

ごまだしは白身魚のすり身にゴマや醤油などを入れて作る県民が愛する万能調味料。うどんやお茶漬け、チャーハンに入れたりする。

やせうまはうどんのような見た目で小麦粉で作った平たい麺の事。きな粉と砂糖をまぶし、おやつとしていただく。


【送料無料】大分名物・黒蜜きな粉やせうま


三和酒類はむぎ焼酎いいちこを作っている酒造メーカー。焼酎メーカーの売上高は全国で一位。工場ではいいちこを1日20万本以上も生産している。 いいちこ=いいですよと言う意味。

◆いいちこには9種類もある。
いいちこフラスコボトル=アルコール分30度 
いいちこ日田全麹=原料に大麦麹だけを使っている 
いいちこスペシャル=通常のものはステンレスタンクで熟成されるが、これは樫の木の樽で約5年間長期熟成されたもの。
⇒ 楽天でいいちこ各種を探す

別府市内の源泉は2593箇所あり、世界一を誇っている。露天風呂付きのマンションもある。別保温泉保養ランド天然の泥湯に浸かれる秘湯。竹で区切られているが一応混浴。



〜2010/10/21放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by ゆう at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

「【大分編】辞令は突然に・・」vol.1



◆大分空港の手荷物受取所は2009年にグッドデザイン賞を受賞。天井には県内でとれる魚の魚拓が描かれている。

◆荷物受取のレーンでは海老やウニのお寿司の模型が回転寿司のように見立てて流れてくる。これは姫島の車エビ佐伯市でとれるウニをPRしているもの。

「ざびえる」はクッキー生地で白あんを包んだ上品なお菓子。ザビエルは長崎のイメージが強いが、大分で初めてキリスト教の布教に成功したこともあり、駅前にはザビエルの銅像が建てられてあったりドン・ザビエルという地ビールも売られている。



大分の代表銘菓 ざびえる本舗 ざびえる(18個入)


◆大分県はチョコレート菓子、スナック菓子、プリンの購入金額が全国1位!大分県民は筋金入りの甘いもの大好き県民

◆大分県は九州人の自覚が薄い。九州人と言えば郷土愛が強く熱血漢と言われているが、大分県は山に囲まれており、瀬戸内海を通じて中国・四国・関西方面と交流が盛んだった。語尾に「ちゃ」を付けるのが大分県の特徴。

ニラチャンとはニラチャンポンの略。大分市内の農家は野菜の中でもニラを作っている割合が最も多い。ニラ豚やニラ焼そばなどもある。

おじい=恐いという意味。

関アジ・関サバは、豊予海峡で大分県漁業協同組合佐賀関支店の組合員が一本釣りで釣った真アジとサバだけがこう呼ばれており、1キロあたり5000円もする。出荷の際に活けジメされるため、臭みがなく身が締まっている。



【鮮魚】関あじ(関アジ)1尾、関さば(関サバ)1尾 大セット 【送料込】


◆大分県はカボスの収穫量が日本一。しかもそのほとんどを県民が消費している。刺身の醤油や冷奴、漬物やビールにまでカボスを絞って入れることも。



かぼすの季節♪大分特産 かぼす(路地栽培) 竹田産 2kg




〜2010/10/14放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by ゆう at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。